Find nearby stores

Store information

フォトジェニックな名所を巡る 札幌の観光スポット3選

フォトジェニックな名所を巡る 札幌の観光スポット3選

スキーリゾートなどで外国人観光客に人気の北海道。北海道のなかで、最も発展している街が札幌市です。札幌には「さっぽろ雪まつり」をはじめ、フォトジェニックなイベントや名所がたくさんあります。そこで今回は、思わず撮影したくなる札幌市の観光スポットをご紹介します。

幻想的な雪と氷の世界を楽しむ「さっぽろ雪まつり」

50年以上の歴史を持つ「さっぽろ雪まつり」は、日本の冬を代表する一大イベントです。メイン会場の「大通公園」では、有名な建造物やキャラクターなどを再現した雪像が多数展示され、美しくライトアップされています。特に、巨大な雪像を使ったプロジェクションマッピングは毎年人気です。
他にも雪まつりの会場は、アイスバーなどが楽しめる「すすきの会場」、雪の滑り台やスノーラフトを親子で体験できる「つどーむ会場」があります。

1世紀以上の歴史を刻む札幌のシンボル「時計台」

時計台が誕生したのは明治維新の後、日本の近代化が急速に進んだ1878年です。北海道開拓の指導者を育成する札幌農学校の講堂として建設されました。1970年には国の重要文化財に指定され、札幌のシンボルとして、街のPRやお土産のパッケージなどに広く使われています。
時計台は撮影スポットとして有名ですが、札幌発展の歴史を学べる貴重な文化遺産でもあります。自分が旅行する地域の歴史に興味のある人は、ぜひ一度訪れてみてください。

一度は見たい、日本有数の夜景スポット「藻岩山」

札幌の夜景は、2015年に「日本新三大夜景」に認定された有名な観光スポットです。夜景を楽しめる場所はいくつかありますが、最高の一枚を撮りたい人には、札幌の街を一望できる藻岩山がおすすめです。
標高531mの山頂展望台までロープウェイやミニケーブルカーで登ると、そこには宝石を敷き詰めたような感動の風景が広がっています。冷たく澄んだ夜空と、大都市・札幌の華やかな光が作り出す絶景は、きっと心に残る美しい思い出になるでしょう。

札幌市にお越しの際は、ぜひお近くのヤマダ電機にお立ち寄りください。
最新の家電や、お土産におすすめの商品を取り揃えてお待ちしております。

※本記事は掲載時の情報です。詳しくは関連の施設などへお問い合わせください。