Find nearby stores

Store information

世界遺産や美しい自然に触れ、平和を祈る 広島の観光スポット3選

世界遺産や美しい自然に触れ、平和を祈る 広島の観光スポット3選

穏やかな瀬戸内海に面した広島県。宮島の厳島神社と原爆ドームという2つの世界遺産があり、毎年多くの人々が訪れる有名な観光地です。そこで今回は、広島の世界遺産や美しい海を巡りながら、平和の大切さへ思いを馳せる旅へとご案内します。

日本三景に選ばれた景勝地「宮島・厳島神社」

日本古来の神々を祀る世界遺産「厳島神社」がある宮島は、日本三景のひとつに挙げられるほど風光明媚な場所です。海中に建つ大鳥居や美しい朱塗りの神殿は、フォトスポットとしても大きな人気を集めています。
また厳島神社は、本殿・回廊・能舞台など多くの建造物が国宝や重要文化財に指定されています。特に、海の上に建てられた能舞台は日本でもここだけにしかなく、現在でも神様に献上する能楽や茶会などが催されています。

“ノーモア・ヒロシマ”を学ぶ世界遺産「原爆ドーム」

1996年に世界文化遺産に登録された「原爆ドーム」。本来は広島県の物産品を展示・販売する施設でしたが、現在では、原爆や戦争の悲惨さを伝える記念碑として大切に残されています。
周辺には、爆心地の近くに作られた「平和記念公園」、被爆者の遺品や写真・証言資料が展示された「広島平和記念資料館」など数々の関連施設があり、日本人だけではなく海外からも平和を祈る多くの人々が訪れています。

海上を走るサイクリストの聖地「瀬戸内しまなみ海道」

広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ「瀬戸内しまなみ海道」。いくつもの島々や橋をつないで作られたこの海道には、全長約70㎞ものサイクリングロードが整備されています。自転車で海を横断するという稀有な体験が注目を集め、海外のサイクリストの間でも人気が急上昇しています。
サイクリスト向けのホテルやレンタルショップなど、サイクリングを快適に楽しめる環境も充実しているので、気になる方はぜひ一度体験してみてください。

広島県にお越しの際は、ぜひお近くのヤマダ電機にお立ち寄りください。
最新の家電や、お土産におすすめの商品を取り揃えてお待ちしております。

※本記事は掲載時の情報です。詳しくは関連の施設などへお問い合わせください。